卵子について

卵子凍結 推奨せず

2/6の健康女性の卵子凍結に補助金をというニュースに対して推奨せずという
ニュースも出ました。

 

 

「順天堂大浦安病院(千葉県浦安市)と浦安市が、健康な女性が将来の
妊娠に備えて卵子を凍結保存する
バンク構想を進めていることについて、日産婦の苛原(いらはら)稔・倫理委員長は
7日、毎日新聞の取材に「(健康な女性を対象とすることは)推奨しない」との
考えを示した。

 

 苛原委員長は理由として、
(1)卵子を凍結保存した場合、将来妊娠できる可能性は高くはなく有用性が
はっきりしていない
(2)女性が妊娠を先送りすると出産年齢が上がり、医学的なリスクが高まる
−−の2点を挙げた。

 

 卵子凍結は、がんなどの治療で卵巣機能が低下する恐れのある女性患者のほか、
最近は若い健康な女性が将来の妊娠のため取り組む例が出ている。

 

一方、凍結卵子による妊娠率は1〜2割にとどまる。
浦安市は、少子化対策の一環として市民を対象に凍結保存費用の助成などを計画する。

 

 健康な女性の卵子の凍結保存については、日本生殖医学会が2013年に指針をつくり
、「40歳以上は推奨しない」など条件付きで容認。

 

日産婦は昨年、がんなどの治療を受ける女性患者について、実施施設に報告を義務
付けるなどの指針をまとめた。」
                                  yahooニュースより引用


高い吸収力が自慢のイソフラボンで妊娠しやすい体づくりを応援します!

スポンサードリンク

関連ページ

卵子寿命
不妊症と卵子老化などの情報を提供します
卵子凍結
不妊症と卵子老化、卵子凍結などの情報を提供します
卵子凍結 未婚
未婚女性と卵子凍結などの情報を提供します
健康女性 卵子凍結に補助金
健康女性の卵子凍結ら助成金の情報を提供します
卵子凍結に助成金決定
卵子凍結に助成金決定の情報を提供します
卵子凍結 353人2699個
卵子凍結の情報を提供します